HOME | お知らせ | 禁煙治療

更新日 2016-10-26 | 作成日 2016-10-26

禁煙外来について

 禁煙したい方のために、禁煙させたい家族のために保険診療による禁煙外来を始めることにいたしました。
 ※禁煙外来は予約制です。通常火曜日、土曜日におこないます。(2017/1/5-)
  当院ホームページから、予約していただいても結構です。

 
必ず、予約をおこなってください。
2006 年4 月から禁煙治療が保険適用されることになりました。これは喫煙を単なる習慣や嗜好と考えるのではなく、ニコチン依存症という病気としてとらえ、必要な治療を行うという考え方です。治療は一定の条件を満たした喫煙者なら、どなたでも受けることができます。
1.どんな治療をするの?
受診時期 治療内容
治療前の問診・診療 禁煙治療のための条件の確認
初回診療
再診1(2 週間後)
再診2(4 週間後)
再診3(8 週間後)
再診4(12 週間後)
①診察
②呼気一酸化炭素濃度の測定
③禁煙実行、継続に向けてのアドバイス
④禁煙補助薬の処方
2.費用はいくらかかるの?

バレニクリンの場合
費用61,440 円 自己負担額18,432 円(3 割負担として)
3.禁煙の薬ってどんなくすり?
禁煙のための補助薬であるニコチンパッチ、ニコチンガムまたはバレニクリンが使えます。これらの薬は禁煙後の離脱症状をおさえ、禁煙を助けてくれます。バレニクリンは喫煙による満足感もおさえます。ニコチンパッチ、ニコチンガムを使うと禁煙の成功率が約2 倍、バレニクリンを使うと約3 倍高まります。